はむの備忘録

旅行や札幌近郊の写真をご紹介。愛用機はキヤノンのEOS 5D Mark IV。

日帰りで旭川に行ってきました

広告

旅行は準備も楽しい。

f:id:ham29:20160111152653j:plain

旭山動物園に行きたい!」ということで、日帰りで旭川に行ってきました。

旅の計画と結果

旅の目的は2つ。

旭山動物園の冬の開園時間は10:30~15:30です。
11:00からペンギンの散歩が始まるため、早めに行きたいところ。

札幌から公共交通機関で行くとすれば、高速バスかJRになります。
高速バスのほうが1,220円も安いですが、JRより1時間も余計に時間がかかります。
つまり、その分朝早く出発しなければなりません。
出発のつい前日まで、安くすまそうと高速バスでの移動を計画していましたが、見事に二度寝してしまったため、JRで行きました(笑)

移動手段 名称 片道の移動時間 往復料金
高速バス 高速あさひかわ号 2時間25分 3,860円
JR 特急スーパーカムイ 1時間25分 5,080円

旭川駅に着いてからは、路線バスで移動します。
旭川のバス会社ではSuicaKitacaなどの普及している交通系ICカードは使用できず、旭川独自の「Asacaカード(旭川電気軌道)」もしくは「Doカード(道北バス)」のみ使用可能です。
まあ観光でくるなら現金払いでもいいですが、今後も旭川にくることもあると思うので、「Asacaカード」を購入することにしました。

↓Asacaカード。左下には旭川のシンボルキャラクター"あさっぴー"が描かれている。

f:id:ham29:20160111201003j:plain

バス停の場所は旭川駅北口東側出てすぐの6番乗り場です。
また、乗車料金は片道440円。

旭山動物園の入園料は大人820円。
ただ、1年に2回以上来る人は1,020円の年間パスポートがおすすめ。
(私は去年の2月に入園した際、年間パスポートを購入しました。)

旅の持ち物・服装

今年は暖冬とはいいますが、それでも動物園は寒いものです。
重ね着や冬靴の着用、ネックウォーマーや手袋・帽子を用意しておくといいでしょう。

あと、私は撮影旅行として行くので、カメラは必須です。
今回持ちだしたのは以下のとおり。

その他に、タオルやモバイルバッテリーなどを、これまた買ったばかりのバックパック「THULE Paramount 29L」に詰めて行きました。
さすがに重たいですが、どうにか全部入って安心しました。

いざ、出発

二度寝したため、JRにて移動。

f:id:ham29:20160111161113j:plain

車内誌を読むのが移動時の楽しみです。

f:id:ham29:20160111161120j:plain

1時間30分ほどで旭川駅に到着。

f:id:ham29:20160111161209j:plain

Asacaカードを購入して、バスに乗り込みます。
(Asacaカードは旭川電気軌道の総合案内所にある自販機にて購入しました。旭川駅に自販機があれば楽なんだけどなぁ......。)

f:id:ham29:20160111161252j:plain

旭山動物園の記事については、現在作成中です。 (1,400枚ほど撮影したので、写真の選定に時間がかかっています......。)
明日より、1日1記事ずつ更新していくので、お楽しみに。

↓このDVDのカバーのような写真が撮れるようになりたい。

ham29.hatenablog.com