読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はむの備忘録

札幌近郊の食べ歩きやガジェット・日用品のレビュー、動物写真など。

唯一無二の歌声。秦基博 アリーナツアー 「HATA MOTOHIRO 10th Anniversary ARENA TOUR “All The Pieces” 」へ。

おでかけ おでかけ-イベント
広告

デビュー10周年おめでとう!

秦基博さんのアリーナツアーに行ってきました!
会場は北海きたえーる。
月初めに絢香さんがライブを行った会場ですね。
なんとお二方ともデビュー10周年、おめでとうございます!
そして、どちらのライブにも行くことができてとても幸せです。

「青い蝶」で登場。
第一声からゾクゾクする歌声です。
どこまでも伸びる高音が素晴らしい。
低音も力強くてカッコイイです。


秦 基博 / 青い蝶

「やわらかな午後に遅い朝食を」は、優しく、包み込まれるような声でした。
ファルセットがとっても美しい。

ライブの中盤では「ピースの窓口」なる企画が行われ、アリーナの中央まで移動!
とても近くで見ることができ、嬉しかったですね。
この企画は、著名人からのメッセージを流して質問に答えるというものでした。
会場ごとに質問する人が違うそうで、北海道では「大沢たかお」さんと「優香」さんからメッセージがありました。
そこでは、「大沢たかお」さんからもらったというギターで、「優香」さんのオリジナルソングを即興で作る、なんてことになって面白かったですね。

ライブの後半に披露した「鱗」。
少し声が枯れてしまっていたようにも思いましたが、しっかり歌い上げた姿はかっこよかったです。

アンコールでは「朝が来る前に」。
感極まってしまいます。

テレビやYouTubeでも音楽を見聞きすることはできますが、ライブには一体感や迫力がありますよね。
音響や照明など、その空間を楽しむのも魅力です。
これだからライブ鑑賞はやめられません。

そういえば、絢香さんのライブではなかったんですが、秦さんのときにはステージ左右にモニターがありました。
遠くの座席からだとステージがよく見えませんからね。
モニターがあるのは重要だと思います。

デビュー10周年の秦基博さん。
今後の活躍も楽しみです。

▼今年はいっぱいライブを見に行くぞ、と意気込んでいます。

デビュー30周年、TUBEのギタリスト春畑道哉さんのソロツアー。かっこよかった。
ham29.hatenablog.com

デビュー10周年の絢香さん。美しい歌声に鳥肌がたちました。
ham29.hatenablog.com

デビュー20周年の平井堅さん。気球に乗りながら歌っていて、目の前まで来たのが嬉しかったなあ。
ham29.hatenablog.com

意識していませんでしたが、今年見に行ったアーティストは皆さんアニバーサリーでしたね。
また見に行きたいなあ。

青の光景

青の光景