読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はむの備忘録

札幌近郊の食べ歩きやガジェット・日用品のレビュー、動物写真など。

「Ken Hirai 20th Anniversary Special !! Live Tour 2016」平井堅ライブに初参戦、美しく透き通った声にただただ圧倒された

おでかけ おでかけ-イベント
広告

歌バカ平井堅」20周年。

f:id:ham29:20160424001456j:plain  

4月23日に真駒内セキスイハイムアイスアリーナで行われた「Ken Hirai 20th Anniversary Special !! Live Tour 2016」に行ってきました。

※ちょっとだけセトリや演出のネタバレがあるよ

目次:

ライブ初参戦

「堅ちゃん」こと平井堅さんのファン歴はそこそこ長いんですが、なんだかんだでライブは初参戦。
客層はかなり女性が多め(年齢は30~40歳くらい?)
友達同士であったり、家族であったり、またはカップルで参加している人がほとんどだと見受けられましたが、まあ私は一人ですよ。
(さみしくなんかないもん、と強がってみる)

f:id:ham29:20160424001451j:plain

物販は屋内会場の外にあり、買うつもりはなかったのについついガチャガチャだけやっちゃった。
戦利品はあとで紹介するね。

ライブの感想

では、肝心のライブでの感想を。
突如ステージに登場して「おお!」となりました。
まずは3曲程度、アップチューンなナンバーが続き、その後はしっとりと泣かせる歌を。
そんで、その後は「ミニKen's Bar」でアコースティックに数曲お届け。
お客さんのリクエストに答え、「Gaining Through Losing」と「大きな古時計」を即興で披露。
ノリのいいテンポの新曲で盛り上がり、POP STARで最高潮。
アンコールでは「キミはともだち」をアカペラでフルコーラスで歌い、圧倒的な歌唱力を披露してくれました。

楽しい演出

さっきの感想で、「お客さんのリクエストに答え」と書きましたが、ボールを飛ばしてキャッチした人に曲のリクエストを聞いていましたね。
けっこう、飛距離があるので、端っこの席に座っている自分にもチャンスがあるんじゃないかとそわそわしていましたが、残念ながら飛んできませんでした(笑)
もしキャッチしたら「Ring」とか「強くなりたい」とか歌ってもらいたかったなあと考えていました。

テープが飛んだり、スモークが出たりはよくありますが、そのほかにも、巨大なボールが頭の上に飛んできて、割れたらその中から風船が出てきたり、「堅ちゃん」が気球に乗って目の前にきたりして、すっごく楽しめました。

歌のうまさに感動し、演出は面白く、行ってよかった! と思いました。

f:id:ham29:20160424001452j:plain

堅ちゃんグッズ

Live Tour 2016“堅ちゃんけん玉”」というガチャが物販会場にあったので、やってみました。
1回500円で、3回まわしたらB賞の「Ken Hirai 20th Anniversaryペナント」が当たっちゃった!
どれくらい数があるかわからないけど、こりゃ嬉しい。
あとの2つは「金貨キーホルダー」と「革キーカバー」。

f:id:ham29:20160424001453j:plain

どこかの偉人みたいだ。

f:id:ham29:20160424001454j:plain

20th Anniversary」のイラストが彫られていますね。

f:id:ham29:20160424001455j:plain

どんどんライブに参加したい

ライブって、とっても楽しいエンターテイメントですね。
ちょっとお金はかかるけど、また行きたいなあ。
今年はいろんなアーティストのライブに参加しよう、そうしよう。

↓欲しいと思ったけど、ブルーレイ対応している機器持ってねえええ。

↓DVDでもいいかなあ。