はむの備忘録

札幌近郊の食べ歩きやガジェット・日用品のレビュー、動物写真など。

帯広での二泊三日は、格安ホテル「十勝イン」に宿泊しました。

広告

格安にして、必要十分。

f:id:ham29:20160930204453j:plain

帯広に用事があったので、駅チカのホテル「十勝イン」に宿泊しました。
お値段は二泊三日・素泊まりで11,700円。
予約するのがギリギリでこのホテルぐらいしか空いていなかったんですが、もっと早く予約できればもっと安いホテルがあったかもしれませんね。

f:id:ham29:20160930204421j:plain

繁華街から近い場所にあります。

6階建てで、今回は5階に宿泊です。

エレベータの前に自販機がありました。
アサヒスーパードライの500ml缶が360円、350ml缶が260円。
三ツ矢サイダーと十六茶の350ml缶が各130円。
まあ、こんなもんでしょう。

f:id:ham29:20160930204431j:plain

氷や飲料水もすぐ近くにあります。
これがエレベータの前、共用部にあるということはつまり、部屋の水道水は飲めないってことでしょうか......。

f:id:ham29:20160930204428j:plain

では、お部屋へ。
一人での宿泊でしたが、ツインの部屋でした。
安いわりには清潔感がありますが、PC作業で使えるようなデスクがないのがちょっと不便。

f:id:ham29:20160930204450j:plain

浴衣が置いてありました。

f:id:ham29:20160930204434j:plain

小さなテレビとイスがあります。
なかなか狭いなあ。

f:id:ham29:20160930204459j:plain

消臭スプレーが部屋に置いてあるのは好印象。
わざわざフロントまで行って頼むのは面倒だからね。
というか、全ホテル全客室に配備してほしい。

f:id:ham29:20160930204502j:plain

洗面所はこんな感じ。
いわゆるユニットバスってやつですね。
ドアを閉めるとトイレが少し窮屈でした。
でも、安いホテルにありがちな、変なニオイはしなかったです。
お湯を出すときは、水と熱湯をうまく調節しないといけないので面倒でした。

f:id:ham29:20160930204439j:plain

シャンプー、リンス、ボディソープあり。
カミソリやボディスポンジもありました。

f:id:ham29:20160930204442j:plain

それにしても、ベッドのこの感じはちょっと......。
枕で盛り上がっていて、その上に布がかぶせてありますが、悲しい過去を連想してしまうのでやめていただきたい。

f:id:ham29:20160930204447j:plain

最近のホテルでは窓が開けられないことがよくありますが、このホテルでは引き違い窓で全開に開けられるようです。
窓からの景色はこんな感じ。

f:id:ham29:20160930204504j:plain

目を凝らしてみると......。
レッドブルカーじゃないですか!!
※朝起きたときにはいなくなっていました。

f:id:ham29:20160930204445j:plain

コンセントが少ないとか、不満もいくつかありましたが、寝る分には十分なお部屋でした。

↓今回の帯広滞在で訪れたお店たち。いっぱい食べました。

ham29.hatenablog.com

ham29.hatenablog.com

ham29.hatenablog.com

ham29.hatenablog.com

ham29.hatenablog.com

ham29.hatenablog.com