はむの備忘録

札幌近郊の食べ歩きやガジェット・日用品のレビュー、動物写真など。

標高137.5メートルの無料夜景スポット! 「旭山記念公園」で札幌の夜を楽しむ。

広告

山頂からの建物探しが楽しい。

f:id:ham29:20171001001307j:plain

どうも、はむ(@_ham29_)です。
さてさて、昨日は「旭山記念公園」へ。札幌を一望できる、無料の夜景スポットとして人気ですが、今回初めて行ってきました。

日が暮れて、街の光がポツポツと灯り始めました。

f:id:ham29:20171001001248j:plain

目を凝らすと、さっぽろテレビ塔やJRタワーなんかが見えます。

f:id:ham29:20171001001252j:plain

もっと目を凝らせばテレビ塔の電光時計も見える??
左側にはタワークレーンがありますが、こうして札幌の街並みが少しずつ変わっていくのを見るのが楽しいですね。

f:id:ham29:20171001001259j:plain

本当は星も見たかったんだけど、ちょっと雲が多かったなあ。でも、雲のある夜景も好きだったりして。

f:id:ham29:20171001001256j:plain

あ、花火が上がってる!」なんて声が聞こえてきました。学校祭の花火だったそうです。ちょっぴりうれしいサプライズでした。

f:id:ham29:20171001001303j:plain

パノラマ写真も作ってみましたが......いかがでしょうか??

f:id:ham29:20171001001310j:plain

そうこうしていると、今度は札幌中心部から煙が。

f:id:ham29:20171001001314j:plain

かなり広範囲に煙が漂っています。

f:id:ham29:20171001001317j:plain

雑居ビルが全焼してしまったとのことですが、けが人がなくて何よりです。

f:id:ham29:20171001001321j:plain

旭山記念公園は標高137.5メートル、近くのもいわ山山頂展望台は標高531メートルなので、それぞれ街並みの見え方が違いますね。

旭山記念公園は無料で観覧できるのがポイント。無料でも十分夜景を楽しめました。
(もいわ山山頂展望台は年間パスポートを買っちゃったから元を取る程度には行きたいんだけども)

興味のある方はそれぞれの写真を見比べてみてくださいね(迷ったら両方見に行こう!)。

ちなみに、重量 約10キロはあるであろうバックパックを背負って自転車で行きましたが、上り坂がホントに苦行でした。こういった夜景スポットはクルマがオススメですね。

f:id:ham29:20171001001325j:plain

▼札幌の夜景スポット。札幌はだんだんと寒くなっているので、屋内施設のJRタワー展望室が快適ですね。

ham29.hatenablog.com

ham29.hatenablog.com

▼カメラとレンズ選びは、フルサイズ一眼+標準ズームレンズが無難だと思います(もちろんAPS-CやミラーレスでもOK)。さらに望遠レンズがあるともっと楽しめますよ!

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkIV ボディー EOS5DMK4

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkIV ボディー EOS5DMK4

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS II USM

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS II USM

※夜景撮影用に、もっとコンパクトなレンズもほしいと思う今日このごろ......。悩ましい限りです。