はむの備忘録

旅行や札幌近郊の写真をご紹介。愛用機はキヤノンのEOS 5D Mark IV。

日本一の海浜タワーから福岡を一望! 「福岡タワー」の地上123メートルから福岡の夜景を撮影しました!

広告

快適な屋内展望室で、福岡の街を眺める。

f:id:ham29:20170128015659j:plain

どうも、はむ(@_ham29_)です。
九州撮影旅行、ということで福岡県にある「福岡タワー 展望室」に行ってきました!

福岡タワー」は、地上234メートルの電波塔で、高さが日本一の海浜タワーです。
展望室は地上123メートルにあります。

f:id:ham29:20170128015701j:plain

きらびやかな福岡の街並み!

f:id:ham29:20170128015639j:plain

都市高速を走る車のヘッドライトが美しいです。

f:id:ham29:20170128015648j:plain

道路がS字を描いていて、映えますね。

f:id:ham29:20170128015653j:plain

この建物はなんだろう??

f:id:ham29:20170128015651j:plain

マリゾンという複合商業施設でした。
海の上で結婚式だなんて、素敵ですね。

マリゾン
レストランや結婚式場、物販ショップが集まった海浜リゾートスポット。ももち~海の中道間を約20分でつなぐ高速船「マリンライナー」の発着場もあります。
(展望室内の案内板より)

f:id:ham29:20170128015641j:plain

アウトレットモール「マリノアシティ福岡」の観覧車「スカイホイール」。

f:id:ham29:20170128015646j:plain

シャッタースピードを15秒にすると、フシギな写真になりました。

f:id:ham29:20170128015644j:plain

ヒルトン福岡シーホーク」が目を引きます。

f:id:ham29:20170128015656j:plain

展望室から見る夜景も素敵ですが、緑道で福岡タワーを正面から眺めるのも美しい!

f:id:ham29:20170128015704j:plain

青い世界が広がっています。

f:id:ham29:20170128015706j:plain

福岡タワーは三脚の使用が許可されており、とっても撮影しやすい展望室でした。

今回の撮影には購入したばかりの「ナナニッパ」も使ってみましたが、恐ろしい解像感でした。
マリゾンの縦写真の下側にいる人の姿までキレイに描写しています。
これは紛れもなく「神レンズ」ですね。

Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F2.8L IS II USM フルサイズ対応

Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F2.8L IS II USM フルサイズ対応

福岡タワーを正面から撮影するときは、広角レンズがあると便利です。
先ほどのタワーの全景写真は、三脚を地面ギリギリまで下げて設置し、撮影しました。
EOS 70Dのようなバリアングル液晶を搭載したカメラだと、モニタを上に向けることで簡単に撮影できますよ

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D ボディ EOS70D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D ボディ EOS70D

ちなみに三脚はマンフロットのトラベル三脚Befreeを使いました。
本体重量は1.4kgなのに、耐荷重は4kgとしっかりしています。
(本当はジッツオの三脚がほしいんだけど、値段が……。)

Manfrotto コンパクト三脚 Befree アルミ 4段 ボール雲台キット MKBFRA4-BH

Manfrotto コンパクト三脚 Befree アルミ 4段 ボール雲台キット MKBFRA4-BH

実は今まで三脚を使って撮ることってなかったんですが、夜景撮影には必須だと感じました。
とってもキレイに撮影できるので、荷物にはなるけど、わざわざ持っていってよかったです。

次回は福岡で食べてきたラーメンや、宿泊先を紹介したいと思います。
お楽しみに。

ham29.hatenablog.com

▼前回の記事はこちら。

ham29.hatenablog.com