はむの備忘録

旅行や札幌近郊の写真をご紹介。愛用機はキヤノンのEOS 5D Mark IV。

おでかけ-観光

松島の紅葉と仙台うみの杜水族館、そして仙台の夜景! 宮城旅行の思い出。

11月の宮城旅行。松島では円通院の紅葉ライトアップに感動。仙台うみの杜水族館ではイルカのパフォーマンスを鑑賞。仙台城跡から眺める仙台中心部の夜景も美しい。

仙台空港で旅行最終日を最後まで楽しむ。展望デッキのあとは、牛タン堪能!

仙台国際空港を楽しむ。エアポートミュージアム「とぶっちゃ」ではパイロット訓練用として利用されていたコックピットの展示がある。屋上展望デッキでは仙台市街と山々の風景とともに飛行機鑑賞を楽しめる。

11月の仙台を散歩。紅葉を楽しむ朝。

11月、仙台の中心部を散歩。勾当台公園、定禅寺通り、西公園。清々しい青空と美しい紅葉でした。

豪華な朝食バイキング、ホテル法華クラブ仙台にピッタリ5000円で宿泊!

ホテル法華クラブ仙台に宿泊。豪華な朝食バイキングが人気。格安で宿泊でき、仙台での宿泊にはおすすめのホテルです。

地上128メートルの高層ビルから眺める仙台夜景! 青葉城跡の夜景も!

仙台の夜景を鑑賞。住友生命仙台中央ビル(SS30)の30階にある展望フロアや、青葉城跡の展望台から仙台を一望。どちらも無料で楽しめる優良夜景スポットです。

三陸の海を模した大水槽やイルカ・アシカショーが魅力、仙台うみの杜水族館!

仙台うみの杜水族館に行ってきました。三陸の海を再現した巨大水槽や、イルカ・アシカのパフォーマンスが人気。たくさんの動物との出会いがありました。

松島を気軽に散策。五大堂・雄島を鑑賞し、かきバーガーと牛タンを堪能!

宮城県・松島を散策。松島観光では欠かせない五大堂に、穴場スポットの雄島。グルメは松島の新名物「松島かきバーガー」と、牛たん赤間の牛タン定食を。

宮城県・松島湾を遊覧船で周遊! 潮風を感じながら、個性的な島々を鑑賞する一時間。

宮城・松島湾の遊覧船で周遊。千貫島や仁王島、鐘島など個性的な島々を鑑賞しました。

松島温泉でお肌スベスベ! 松島センチュリーホテルの一万円を切るお手軽プラン!

宮城県・松島の「松島センチュリーホテル」に宿泊。1万円を切る格安プランで、松島温泉の露天風呂や、盛りだくさんメニューの朝食バイキングを楽しみました。

宮城県・松島で星空を眺める。西行戻しの松公園から見下ろす松島の景色、福浦島と星空。

宮城県・松島の「西行戻しの松公園」と「福浦島」付近で星景撮影。明るい月が出ていましたが、星も見ることができました。

円通院の松島紅葉ライトアップ! 池に映る「逆さ紅葉」や、手入れの行き届いた庭と紅葉の美しいコラボレーション!

松島の観光名所「円通院」で、毎年紅葉の時期に行われるライトアップ。見頃を迎えた紅葉のライトアップで、多くの観光客で賑わっていました。

ピーチのセールを利用して、日本三景「松島」へ! 海岸に浮かぶ「福浦島」と重要文化財の「五大堂」を散策。

日本三景松島を観光。人気の「牡蠣カレーパン」を食べたあと、福浦島を散策。絶景に感動。五大堂では、すかし橋にドキドキ。

標高531メートル! もいわ山山頂展望台から札幌の夜景を見渡す。

もいわ山山頂展望台から、札幌の夜景を撮影。「光の絨毯」「煌めく宝石箱」と表される新三大夜景を堪能しました。

札幌市東区・モエレ沼公園へ! 美しい緑と青のグラデーション、そして淡いピンクのサクラを楽しむ。

札幌市東区の公園「モエレ沼公園」でエゾヤマザクラを撮影。夕焼けの木漏れ日を背景に撮影したサクラは大変美しかったです。

「ガンダムワールド2017in札幌」ファンでなくとも楽しめる、迫力の立体展示!

サッポロファクトリーで行われた「ガンダムワールド2017in札幌」を撮影。7回目の開催。ガンダムを知らなくても楽しめる、リアルな立体展示。

函館の埠頭から花火を鑑賞! やきとり弁当とラッキーピエロも欠かせない。

冬の函館観光。五稜郭タワーから五稜郭公園のイルミネーションを鑑賞。その後は花火を鑑賞し、やきとり弁当とラッキーピエロのハンバーガーを堪能しました。

温泉を楽しむニホンザルたち! 函館市熱帯植物園で南国の植物と「サル山温泉」を楽しむ。

函館市熱帯植物園へ。約300種3000本の珍しい植物とともに、セキセイインコやコイも生活していました。屋外のニホンザル展示スペースでは、冬限定のサル山温泉にサルがくつろいでいました。

1万円で湯の川温泉旅館に宿泊! 湯の川温泉を堪能して、朝食ビュッフェは贅沢な勝手丼!

函館湯の川温泉 ホテル万惣の宿泊記。一人旅で、一泊1万円ちょうどのプランに飛びつきました。湯の川温泉を堪能して、朝食は函館の海の幸を勝手丼にしてお腹いっぱい食べまくり。

函館山展望台から見る冬花火! 100万ドルの夜景と花火を一緒に楽しもう!

冬の函館山へ。函館海上冬花火2017の開催日に訪れました。函館の夜景と花火を一緒に鑑賞できる、絶好の機会です。

夜行バスで函館へ! 朝市の海鮮丼やラッキーピエロの絶品オムライスなどなど、食べつくしの小旅行!

冬の函館を旅する。きくよ食堂の巴丼、ラッキーピエロのチキンオムライスとチャイニーズチキンバーガー、アンジェリック・ヴォヤージュの絶品クレープ、スタバのコーヒー & クリーム フラペチーノ。

たらふく食べて、夜景を鑑賞! 三泊四日の九州旅行を振り返る。

三泊四日の九州旅行を振り返り。2017年1月に福岡の太宰府天満宮や長崎の稲佐山・軍艦島・ハウステンボスに行ってきました。

ハウステンボスのイルミネーションにワクワクが止まらない!光の王国でイルミネーション鑑賞を満喫しました。

長崎・佐世保のテーマパーク「ハウステンボス」へ。午後5時から使える光のナイト散策チケットで入場し、イルミネーションの鑑賞を楽しみました。

長崎ランチは江山楼のちゃんぽん・チャーハン、ツル茶んのトルコライス・ミルクセーキ! 名物料理で、もうお腹いっぱい。

長崎名物の料理を食べてきました。人気の中華料理店 江山楼の特上ちゃんぽんとチャーハン。九州最古の喫茶店 ツル茶んのトルコライスとミルクセーキに舌鼓。もう満腹です。

日本が誇る世界遺産・長崎の『軍艦島』上陸ツアーへ! 朽ちた建物に、感慨深いものがあった。

軍艦島のツアーに参加。軍艦島を周遊し、上陸後は見学エリアで軍艦島の姿を目に焼き付けました。

長崎の夜はドーミーインのカプセルルームに宿泊。角煮まんじゅう・ちゃんぽんを食べに出歩く。

「出島の湯ドーミーイン長崎」のカプセルルームに宿泊。夜ごはんは岩崎本舗の角煮まんじゅう・思案橋ラーメンのちゃんぽん。ホテルサービスの夜鳴きそばも。朝は異人館でモーニング。

日本三大夜景・長崎の稲佐山から望む1,000万ドルの夜景! 美しいグラデーションに魅了される。

長崎・稲佐山の夜景を鑑賞。日本三大夜景のひとつ。一見の価値あり。

博多「うどん平」の激ウマ ごぼ天うどんに舌鼓! そして、博多駅は大きかった。

博多の人気うどん店「うどん平」のごぼ天うどんに舌鼓。その後訪れた博多駅は超巨大な建造物でした。

一蘭の「とんこつラーメン」で腹ごしらえ、大濠公園でユリカモメを眺める。スタバのコンセプトストアも!

福岡・中洲の一蘭本社総本店で朝からとんこつラーメンを。その後は大濠公園でユリカモメを撮影。冷えた身体をスタバのキャラメルマキアートで温めます。

博多らーめん ShinShin、小金ちゃん、元祖長浜屋! 博多でラーメンをお腹いっぱい食べてきた!

博多のラーメン巡り。「博多らーめん ShinShin」のラーメンにうっとり。「小金ちゃん」で屋台デビュー。「元祖長浜屋」で昔ながらの長浜ラーメンを楽しむ。

日本一の海浜タワーから福岡を一望! 「福岡タワー」の地上123メートルから福岡の夜景を撮影しました!

福岡市・シーサイドももち地区の「福岡タワー」から眺める夜景を紹介。三脚使用可能で、快適な撮影が可能。